草地学会誌検索システムの解説と利用法

すぐに検索する場合はこちら


収録データ

 現在のデータは、日本草地学会誌の第1巻(1955年度)から第61巻(2015年度)までの、別号(講演要旨集)を含む全課題および第62巻別号(2016年3月)の課題で、合計 12,5591 レコードとなっています。

各レコードは、通し番号、著者名、発行年、表題名、巻、号、ページ等のフィールドにより構成されています。

 検索を容易にするために、著者により表記法が異なる用語の書式を統一し、機種依存文字等ネットワークで使用することが不適切な文字を改めましたので、検索結果は原典をそのまま示さないことがあります。

 1999年11月に、別号(講演要旨集)を含まないオプションを追加しました。

利用方法
 初期画面を示します。

起動時
初期画面

 初期画面では、発行年、巻、表題中の文字列、著者名の中から、自分の目的とする任意の項目を選択して入力してください。
発行年および巻の値は選択肢の中から選択して下さい。
入力の必要がない項目は入力しないでください。
別号(講演要旨集)を含まないで検索したい場合には、「除く」の方を選択して下さい。

 「表題中の文字列」が最もキーワードとして重要な項目なので、最大2つの文字列まで設定可能で、2つの文字列の組み合せをAND(かつ)またはOR(または)のいずれかの条件で検索できるようにしています。

 必要な項目を入力後に検索ボタンをクリックすると検索結果が表示されます。
例として、表題中文字列1に「」、文字列2に「山羊」を入力し、ANDの条件で検索した時の結果を次に示します。

and
and 条件で検索した場合

次に、ORの条件で検索した場合を示します。

or
or 条件で検索した場合(文字サイズを小さくして表示)

 結果表示画面では、表中に該当したレコードの通し番号、著者名、発行年、表題、巻、号、ページがこの順に表示されます。
再検索する場合には、前画面に戻って入力項目を追加・変更して再検索してください。

 ちなみに、上記の検索条件(OR)で、別号を除いて検索すると、約3分の1に減少しました。
ヒット件数が多すぎて困る場合などにご活用下さい。

注意事項
 用語の統一と入力ミスの可能性のため、得られた結果は原典の内容をそのまま示さないことがあります。
検索結果の情報に関しては、必ず原典で確認してください。

詳細については、こちらに問い合わせるか、下記の資料をお読み下さい。
佐々木寛幸・小路敦(1999)インターネットによる草地学会誌検索システムGrassland Science 44(4),384-387.
簡易データベースシステム v2.1(ネットサーフレスキューWeb裏技 http://www.rescue.ne.jp/



検索する

草地学会のページに戻る

佐々木のページに戻る